会社情報

マニュライフ・アセット・マネジメントは、カナダのグローバル金融サービス企業であるマニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーションの資産運用ビジネス部門です。

運用拠点をカナダ、米国、英国、日本、香港を含む世界16ヵ国・地域に構え、総勢450名を超える運用プロフェッショナル1 を擁し、伝統的資産からオルタナティブ投資に至るまで幅広いソリューションをご提供しています。

2017年9月末時点における、グローバル運用資産残高は約3,700億米ドル(およそ43兆円)です2

会社概要

詳細

グループ概要

詳細

グローバルネットワーク

グローバルオフィス一覧

詳細

マニュライフ・アセット・マネジメント・グループ

詳細

沿革

世界および日本における歩み

詳細

グローバルマネジメント

経営陣一覧

詳細

運用資産残高

詳細

責任投資原則

詳細

1 運用業務に従事するファンド・マネジャー、アナリスト、トレーダーの人数(ハンコック・ナチュラル・リソース・グループ及び不動産部門を含む)
2 当該数値は、マニュライフ・アセット・マネジメント(MAM)及びそのグループ会社が商品・サービスを提供している契約顧客資産残高を集計対象とし、投資顧問契約並びに投資信託契約を含みます。また、MAMグループの保険会社の一般勘定を含みます。MAMの運用資産残高には、マニュライフ・テダ(Manulife TEDA Fund Management Co. Ltd: マニュライフ・ファイナンシャルが49%の株式を保有)の運用資産を集計対象に含めています。なお、運用資産残高の集計方法は変更される場合があります。