グローバルネットワーク

マニュライフ・アセット・マネジメントは、カナダのグローバル金融サービス企業であるマニュライフ・ファイナンシャル・コーポレーションの資産運用ビジネス部門です。運用拠点はカナダ、米国、英国、日本、香港を含む世界16ヵ国・地域に構え、伝統的資産からオルタナティブ投資に至るまで幅広いソリューションをご提供しています。

世界16ヵ国・地域に475名以上の運用プロフェッショナルを配置1 

Map Japan 08/2012

マニュライフ・アセット・マネジメントは、世界人口の60%以上3を占めるアジアにおいて、10ヵ国・地域に運用拠点を展開しています。 

日本国内向け主要運用戦略

株式

  • グローバル株式
  • 米国株式
  • エマージング株式
  • アジア株式

債券

  • 日本債券
  • グローバル債券
  • エマージング債券
  • 地域特化型債券
  • 証券化資産特化型

プライベート・アセット

  • グローバル森林投資
  • グローバル農地投資
  • 不動産投資
  • プライベート・エクイティ&メザニン
  • 商業用不動産ローン戦略

 

グローバル・オフィス一覧 

北米/ヨーロッパ

  • ボストン(米国)
  • バーウィン(米国)
  • カルガリー(カナダ)
  • クリチーバ(ブラジル)7
  • シャーロッテ(米国)
  • シカゴ(米国)
  • ロンドン(英国)
  • モントリオール(カナダ)
  • ニューヨーク(米国)
  • トロント(カナダ)

アジア太平洋地域

  • バンコク(タイ)
  • 北京(中国)4
  • ホーチミン(ベトナム)
  • 香港
  • ジャカルタ(インドネシア)
  • クアラルンプール(マレーシア)
  • マニラ(フィリピン)5
  • メルボルン(オーストラリア)7
  • 上海(中国)6
  • シンガポール
  • 台北(台湾)
  • タウランガ(ニュージーランド)7
  • 東京(日本)

 

2018年9月30日現在(特に記載のある場合を除く)
1 運用業務に従事するファンド・マネジャー、アナリスト、トレーダーの人数(ハンコック・ナチュラル・リソース・グループ及び不動産部門を含む)
2 マニュライフ・アセット・マネジメント(アジア)及びマニュライフ・テダの合計
3 出所:2010 World Population Data Sheet - Population Reference Bureau (World Population Data Sheet)
4 マニュライフ・テダ(Manulife TEDA Fund Management Co. Ltd):Manulife Financial とTianjin TEDA Investment Holding Co. Ltd の一部であるNorthern International Trustとのジョイントベンチャーで、 Manulife Financial が49%の株式を保有
5 マニュライフ生命保険(フィリピン)の資産運用部として運用業務を展開
6 マニュライフ・シノケム(Manulife-Sinochem Life Insurance Co. Ltd)の資産運用部として運用業務を展開
7 ハンコック・ナチュラル・リソース・グループ