Canada Playbook : カナダ経済の見方- 転換期 -

エコノミック・リサーチ | May 31, 2017

カナダは現在、重要な転換期にあります。すなわち、原油価格の安定化によって石油業界の出血に歯止めがかかり、エネルギー業界のみならず、全国規模で経済成長が再加速しています。2017年から2018年にかけて、カナダ経済の成長要因は、個人消費と住宅から、輸出と設備投資および連邦政府支出へと緩やかに移行しつつあります。しかし、カナダ経済成長のベースシナリオは良好になったように見える一方で、リスク要因はより明白になり、下振れショックが生じる可能性は以前より高まっています。

216
エコノミック・リサーチ