「複合アプローチ」によるアジア債券のリターン向上

投資リサーチ | September 28, 2017

アジア債券への注目度・人気が高まっています。アジア全域で見られる活力ある経済成長に加え、先進国対比魅力的な利回り水準やクレジットの発行が増加していることから、投資家の強い関心が集まっています。しかし、アジア債券市場への投資アプローチは一様ではありません。本稿では、マニュライフ・アセット・マネジメントのアジア債券運用部門(除く日本債券)チーフ・インベストメント・オフィサーのアンドレ・ペダーセンが、なぜアジア債券に「複合アプローチ」を採用することが、投資家にとって持続可能なインカムを実現する最善の方法であるのか、その理由をご説明します。

リスクと手数料に関する説明は こちらをご覧ください

220
投資リサーチ