カナダ中央銀行の利上げについて

エコノミック・リサーチ | July 13, 2017

~追加利上げの可能性とカナダ債券市場への影響~

カナダ中央銀行(BoC)は7月12日の金融政策決定会合で、市場で概ね予想されていた通り、主 要政策金利である翌日物金利の誘導目標を25ベーシスポイント(bps)引き上げました。BoCの 声明では、向こう数ヵ月での追加利上げが示唆されています。本稿では、カナダ債券運用部門ヘ ッド、テリー・カーが、今後のカナダ債券市場への影響をご説明します。

216
エコノミック・リサーチ